큰 의미가 된 식수 大きな意味を持つ植樹~남경・南京~

5月7日 馬鞍山を出発し、梅山という町から南京に向かって歩き始めました。 歩き始めて30分後、一台の車が我々の目の前に現れ、車の中から南京雨花TVの レポーターが降りてきたのでした。 そしてあっと言う間にTVインタビューそして 明日8日の植樹までアレンジをしてくれたのでした。 5월7일 우리는 馬鞍山을 출발하여 梅山라는 마을에서 南京을 향해 걸어가기를 시작했다. 걸기를 시작해서 30분쫑후 한대의 자동차가 우리 앞에 나타나여 南京雨花TV국의 리포터가 내려 왔다. 그리고 순식간의 TV인터뷰 내일8일의 식수까지 어레인지해 주셨다.   […]

Walking through 婺源 which is the Most Beautiful Country In China on 12th~16th of March

婺源を出発し私達は黄山の方角に向かって歩きだした。 このWalkでは,川を泳いで渡る水牛や古い橋,樹齢何百年にもなる巨樹,黄色一色に染まった菜の花畑など,多くの物を目にする事ができた。   また,婺源において一番印象的だったのは, 市內を出発し2日目の雨の中訪れた古い村である。 白を基調とした古い建物,独特な形をした黒煉瓦屋根,そして白い壁に描かれた模様が 素晴らしいコントラストをつくりだし,繊細で美しい美を生み出していた。       この環境で人々は,ゆっくりとした時間の中で,各々の人生をエンジョイしている様であった。     この光景が古くから変わらず,今後もそうあってくれる事を願いつつ,毎日北京へ向かって歩いている。